首都大学東京

HOME > お客さまの声 > 首都大学東京

首都大学東京 大学


オープンユニバーシティ

2008年3月に Smart Academy を導入いただいた首都大学東京。 首都大学東京の教授陣が、最新の教育研究内容をわかりやすく解説する講座を多数用意しています。 首都大学東京オープンユニバーシティでは、学内業務に関する多くの業務をSmart Academy で完結されています。


※Smart Academyは、開発をロゴスウェア、販売を大学公開講座のセカンドアカデミーを運営するセカンドアカデミー株式会社が担当しています。

首都大学東京 館野様
Smart Academyを導入して、どのような問題が解決されましたか?

各講座の定員状況や開講中止など、受付状態が簡単に把握できるようになりました。 講座状況が一元管理されているので、受付も混乱することがなくなり、作業効率が大変改善されました。 受講希望の方は、WEBサイトをご覧になって受講申込みする方、お電話をかけられる方などルートは様々です。 従来は、講座の申込状況を把握するのに時間がかかっていましたが、 導入後は、ホームページからのお申込みと、電話からお申し込みがいくつも重なっても、 システムから受付状況を常に判断することができるようになりました。 SmartAcademyを導入したことで、スタッフ全員が申込状況や会員情報などを把握することができるため、 内部での情報の共有化が進んだことが一番大きかったと思います。

システムの使い勝手はいかがですか?

Smart Academyの管理画面は、インターネットブラウザを起動するだけで利用できるため、 専用端末で別のソフトウェアを立ち上げるといった手間がなく作業する側からみても大変便利です。 また、決済代行会社のシステムと連動させ、入金状況が自動的にSmart Academyに反映されるよう カスタマイズしていただき、事務手続きの手間が省けました。